固定資産物品の管理の実態は?
アンケート実施しました(1/3)

固定資産物品の管理の実態は?</br> アンケート実施しました(1/3)

固定資産物品の管理、皆さんどのように行っているのでしょうか?どのようなことを課題としているのでしょうか?

  • 自分たちの管理方法が決して十分だとは思っていないけど、、、
  • 実際のところ、他社はどうしているんだろう、、、

管理を見直すにしても、まずは実態を把握することが大切。そこでネットレックスでは「固定資産の管理に関するアンケート調査」を実施しました。
ぜひ皆様の管理の状況と比較してみてください。今後の業務改善のヒントが隠れているかもしれません。

  • アンケート調査
    • 調査:株式会社ネットレックス
    • 調査期間:2015年6月29日~30日
    • 調査人数:224名(総務部門に勤務)
    • 調査方式:Webアンケート

 

■管理点数はどのくらい?

まずは、皆さんどのくらいの管理点数を持っているのでしょうか?ざっくりした点数を聞いてみました。

Q) あなたがお勤めの企業が所有する、固定資産物品の管理点数を教えてください。

graph01

500点未満との回答と30万点以上との回答の両端が多い、という結果です。このグラフからは読み取れませんが、会社規模別の内訳をみると、500点未満と回答した方の約半数は従業員100名以下の企業です。また、30万点以上と回答された方の9割以上が従業員1000名以上の会社でした。 当然のことながら従業員数の多い会社は固定資産物品の点数も多い結果ですね。

 

■主に誰が管理していますか?

では、固定資産物品の管理はだれが行っているのでしょうか?会計上の管理は経理部門が行っているのはわかりますが、物品の管理となると様々です。

Q) 固定資産物品の主な管理部門・担当者についてお答えください。

graph02

56%の方が「総務部門が集中管理している」との回答でした。どの会社規模においても一番多かった回答です。一方で「利用している部門が各々管理している」との回答は12.5%と低い数字でした。固定資産物品は総務部門が管理主体となり実施することが期待されています。

 

>> 固定資産物品の台帳管理の方法は?