2016年11月7日

Convi.BASE(コンビベース) ver.5.2 リリースのお知らせ

株式会社ネットレックスでは、2016年11月7日(月)に、物品管理クラウドサービスの最新版「Convi.BASE(コンビベース)Ver.5.2」をリリースする運びとなりました。
詳細は Convi.BASE(コンビベース)Ver.5.2 リースノート をご覧ください。

◆ 主なリリース内容

    1. 選択肢リストの利用状況確認機能の追加(基本機能)
      • 選択肢管理画面にて、選択肢がどのテーブル・管理項目で利用されているかを参照できるようになりました。
    2. 目視棚卸し機能の追加(棚卸しオプション)
      • 棚卸しの結果をWeb画面から直接登録する機能を追加しました。目視で棚卸しを行った結果をタブレットやパソコンのブラウザから報告することが可能になります。
    3. 有線ハンディスキャナーを利用した棚卸し機能の追加(棚卸しオプション)
      • キーボードインタフェース対応の有線ハンディスキャナーにて棚卸しを実施することが可能になりました。文書原本を手元に置いての棚卸しなどにご活用いただけます。
    4. 特殊フォルダ(除却・廃棄フォルダ)機能の追加(棚卸し支援オプション)
      • 除却・廃棄などで管理対象外となった物品を保管するための特殊フォルダ(除却・廃棄フォルダ)機能を追加しました。「データの操作」メニューから「除却・廃棄へ移動」を指定することで「除却・廃棄」フォルダに移動します。(本機能はConvi.BASE Enterprise Editionにおける「除却・廃棄フォルダ」の代替機能です)

 

◆ お客様環境への適用について

  •  現在Convi.BASEクラウドサービスをご利用中のお客様環境への適用は、2016年11月28日以降、順次実施させて頂きます。
    • スケジュールは改めてご連絡いたします。しばらくお待ちください。
    • 早期適用をご希望のお客様、およびオンプレミス環境への適用をご希望のお客様は、担当営業までご連絡ください。別途調整させて頂きます。

 

株式会社ネットレックスでは、お客様からお寄せいただいた様々なご意見・ご要望を参考に、今後もより使いやすく、より快適にご利用いただけるサービスの提供を目指してまいります。引き続き、「Convi.BASE(コンビベース)」をよろしくお願いいたします。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ネットレックス ソリューション営業部 マーケティンググループ

ページTOPへ