2014年9月22日

【導入事例】 公益財団法人 がん研究会 様の導入事例を「実績紹介」に掲載しました。ぜひご覧ください。

分散していた資産管理を「Convi.BASE」で統合

公益財団法人がん研究会は、明治41年に設立された日本最初のがん専門機関です「がん克服をもって人類の福祉に貢献する」という基本理念を達成するため、研究所、病院、および化学療法センター等で組織されています。医療機関であるため、医療機器や検査装置など、さまざまな資産を保有していますが、これまでは、組織ごとにバラバラに管理していました。ところが、2011年の内部監査をきっかけに、より厳格な資産管理を求められるようになり、それが「Convi.BASE」の導入へとつながりました。製品の選定・導入に携わった皆様に、その経緯について伺いました。

続きはこちらから → 導入事例

ページTOPへ