2019年4月2日

【導入事例】センデン 様の導入事例を「導入事例」ページに掲載しました。

QRコードとICタグの利点を使い分け大量の鍵を迅速かつ正確に管理

株式会社センデンは、長野県内でエイブルネットワーク店を展開。現在県内に16店舗を持ち、地域に密着したアパート、マンション経営のコンサルティング、賃貸仲介、サブリース等のサービスを行っています。中でも賃貸仲介は長野県トップクラスの仲介実績を誇っています。「安心・安全・信頼」を大切にする株式会社センデンでは家主様から預かった鍵を、いかに安全・正確に管理するかが最優先事項となっていました。そこで、全店舗への「Convi.BASE」導入に踏み切り、従来手作業だった鍵の棚卸し、貸出し・返却業務を大幅に改善しました。
今回は同社の専務取締役 石原隆 氏、営業統括本部 本部長 帯刀健成 氏に、その経緯を聞きました。

続きはこちらから → センデン様 導入事例

ページTOPへ