2015年6月1日

【重要なお知らせ】 KVM・XenなどのQEMU の脆弱性「VENOM」対応に伴う緊急システムメンテナンスのご案内

日頃は『 Convi.BASE Enterprise Edition 』をご利用頂き、誠にありがとうございます。

2015年5月13日、CVE-2015-3456(VENOM)という脆弱性情報が発表されました。
https://access.redhat.com/ja/node/1446873

この脆弱性は、サーバの仮想化ハイパーバイザ KVM において発見されたもので、KVM
を用いたゲストVM(お客様のサーバ)において特定のコマンドを発行することにより、
ホストサーバ(弊社が管理するサーバ)に影響がおよぶ可能性があります。

Convi.BASE Enterprise Edition on Cloud においてもサーバの再起動が必要となります。

再起動のタイミングについては、今後お客さま個別にご案内をさせていただきますので
ご了承のほど、よろしくお願い致します。


■ NETREQS ヘルプセンター
ヘルプセンター専用アドレス :helpcenter@netreqs.co.jp
ヘルプセンターURL :https://netreqs.zendesk.com/
ヘルプセンターTEL :03-5643-6744

ページTOPへ