2019年10月18日

【お詫び】 Convi.BASE Ver.7.2 インポート仕様の変更について

==============================================================
【お詫び】株式会社ネットレックスからの重要なお知らせ
————————————————————-
物品管理クラウドサービス Convi.BASE(コンビベース)
Ver. 7.2 における【 インポート仕様の変更 】について
==============================================================

お世話になっております。株式会社ネットレックスです。
平素は弊社製品「Convi.BASE(コンビベース)」シリーズをご利用頂
き、誠にありがとうございます。

2019年8月29日(木)にリリースしたコンビベース Ver.7.2 について
一部お客様にご案内が漏れていた仕様変更がございました。

今回のバージョンアップにおいてインポート仕様が一部変更となり
ました。本件についてリリースノートの記載から漏れており、一部の
お客様において既存のインポート定義が利用できない状況が発生して
しまいました。ご案内が漏れたこと、謹んでお詫び申し上げます。

以下、詳細をお知らせいたします。

◆◆ 仕様変更の影響を受けるお客様 ◆◆

下記の2条件に合致する場合、インポート処理がエラーとなります。
1)インポートを利用
2)インポート定義で主キー項目(管理番号、枝番など)を指定
していない

◆◆ インポート仕様の変更について ◆◆

今回のバージョンアップにて実施したインポート仕様の変更は下記の
通りです。

◆ 仕様変更内容
インポートするファイルの主キー項目(管理番号、枝番など)の指定
を必須とする。(内容が空白でも問題ありません。この場合新規登録
となり管理番号を自動発番します)

◆ 変更の背景
インポート時に主キー項目を明示的に指定することで、曖昧な処理の
防止を期待しました。
主に、下記のような状況を防止することを想定しています。
1)「管理番号+枝番」など主キーが二つ以上あるテーブルにて
枝番を指定せずにインポートすると、管理番号のみでレコードを
特定するため、意に反してすべて更新処理となってしまった。
2)インポートファイルに主キー項目を指定し忘れることにより、
更新処理のつもりがすべて新規登録されてしまった。

◆ 対処方法
インポート定義にて主キー項目を指定してください。
インポートするファイルに主キー項目が存在しない場合は、大変
お手数ですが、主キー項目を含むファイルに変更をお願いします。

以上、大変恐縮ですがご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。
この度は、お客様へのご案内が遅れたこと改めてお詫び申し上げます。

不明点などございましたら、ヘルプセンターにお問い合わせください。
お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ネットレックス
コンビベースヘルプセンター
TEL: 03-5643-6744
E-MAIL: helpcenter@netreqs.co.jp
URL: https://netreqs.zendesk.com/

ページTOPへ