2018年7月20日

Convi.BASE(コンビベース) ver. 7.1 リリースのお知らせ ~ API提供開始

Convi.BASE クラウドサービスの最新バージョン「Convi.BASE Ver.7.1」をリリースする運びとなりました。Public API の提供やパスワード有効日数の設定、物品情報をロックせずに棚卸しを実施する機能など、お客様より数多くお寄せいただいた機能改善・機能追加のご要望に対応いたしました。
新しいコンビベースをぜひご活用ください。
詳細は Convi.BASE(コンビベース)Ver.7.1 リリースノート をご覧ください。

 

◆ 主なリリース内容

◇ 機能追加

  • Convi.BASE Public API の提供開始(基本機能)
  • パスワード有効日数の設定機能を追加(基本機能)
  • フィルターの機能追加(基本機能)
  • 役割にスーパーユーザーを新設(基本機能)
  • 貸出し機能の強化(貸出しオプション機能)
  • ファイル操作機能を追加(自動インポートオプション機能)

 
◇ 機能変更

  • 複数編集時に編集するデータの件数を説明に表示するように変更しました。
  • ツリーを開閉できるように変更しました。
  • その他、機能改修および不具合修正を実施しました。

 

◆ お客様環境への適用について

  •  現在Convi.BASEクラウドサービスをご利用中のお客様環境への適用スケジュールは改めてご連絡いたします。しばらくお待ちください。
  • 早期適用をご希望のお客様、およびオンプレミス環境への適用をご希望のお客様は、担当営業までご連絡ください。別途調整させて頂きます。

 

株式会社ネットレックスでは、お客様からお寄せいただいた様々なご意見・ご要望を参考に、今後もより使いやすく、より快適にご利用いただけるサービスの提供を目指してまいります。引き続き、「Convi.BASE(コンビベース)」をよろしくお願いいたします。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ネットレックス ソリューション営業部 マーケティンググループ

ページTOPへ