アウトソーシングサービス

資産調査(台帳作成)

現状の資産の実態がわからない。どうやって調べていくべきかわからない。調査フローの策定から現場作業、資産台帳の作成まで幅広くご支援いたします。

  • 管理したい物品の情報が未整備のお客様のために、『何が』 『どこに』 『いくつ』 あるのか。お客様に成り代わって現場調査するサービスです。
  • 対象となる物品・拠点の決定から、調査書式や体制、スケジュール策定までお手伝いします。
  • よりビジュアルな管理を実現するため、ご要望によりデジタルカメラによる写真撮影も行っております。
  • 現場調査結果はエクセルリストとしてご提供、不明品リスト作成など問題点抽出も行います。

ラベル貼り付け作業

初期導入時に資産ラベルの発行、貼り付け作業をお客様に代わって代行します。貼り付けルール、手順書、マニュアルを策定を行いますので、運用開始後、お客様自身でもご利用可能となります。

  • 通常、管理対象の物品数は1,000~10,000アイテムと膨大な数量に上ります。
  • Convi.BASE導入時にお客様がバーコードラベルを 発行し、それを物品に貼り付ける作業は非常に大変です。
  • 導入時のこれら初期作業をお客様に成り代わって行います。

定期棚卸し代行サービス

定期的な棚卸し作業をお客様に代わり行います。

  • 運用開始後は通常1年に1~2回程度の頻度で、管理物品の棚卸し作業が必要となります。
  • Convi.BASE導入によってバーコードハンディターミナルを使用した正確且つ効率的な棚卸しが可能となりますが、複数拠点で実施が必要であったり、優先すべき他業務があったりして、お客様が時間を割けない場合があります。
  • このような場合に棚卸し、データ集計、管理情報との差分リスト作成、データベース更新までの棚卸し作業全般でお客様に代行するサービスです。

ページTOPへ