2020年11月4日

Convi.BASE(コンビベース) 固定資産奉行クラウド連携機能リリースのお知らせ

株式会社オービックビジネスコンサルタント「固定資産奉行クラウド」とConvi.BASEのAPI連携機能をリリースする運びとなりました。
下記についてご確認ください。

< リリース内容 >

◆ 固定資産奉行クラウド API連携機能

  • 固定資産奉行クラウドで登録、更新された情報をConvi.BASEに連携することが可能です。
  • 本機能は新規導入ユーザー様向け限定機能です。

 

< 詳細内容 >

◆ 資産購入、移動、除却等の会計情報を自動連携

「固定資産奉行クラウド」に入力した資産情報を「Convi.BASE」に自動連携することで、会計管理と現物管理の自動連携を実現。
連携をシームレス化することで、現物管理のさらなる効率化ができます。


 
◆ 固定資産管理システムからのデータ取込作業がなくなる

  • 固定資産管理システムから新規の資産登録データを取込
  • 固定資産管理システムから移動や除却データを取込
  • 連携データを使用してConvi.BASE上でバーコードやICタグを用いた棚卸しが可能

 

株式会社ネットレックスでは、お客様からお寄せいただいた様々なご意見・ご要望を参考に、今後もより使いやすく、より快適にご利用いただけるサービスの提供を目指してまいります。引き続き、「Convi.BASE(コンビベース)」をよろしくお願いいたします。

 

< 本件に関するお問い合わせ先 >

株式会社ネットレックス マーケティンググループ

ページTOPへ