固定資産管理

課題

固定資産管理

台帳と現物に差異がある

監査で管理強化を指摘された

棚卸しに手間がかかっている

「遊休品」や「契約満了を迎えるリース物品」などを把握・共有したい

Convi.BASEで固定資産管理を効率化

  1. 1

    ICタグ・バーコードを活用した管理ラベルを作成可能。台帳と現物を強力に紐づけ

    管理ラベル発行機能
  2. 2

    バーコード・ICタグを使って効率的かつ正確に棚卸し。結果レポートの出力で監査にも対応。

    棚卸し
  3. 3

    「事業所ごとの物品一覧」「遊休品一覧」「リース物品一覧」など、物品種別や条件で自由に子台帳を作成可能

    ビュー(子台帳)
製品のわかりやすい資料をお送りします
お気軽にお問い合わせください

1.管理ラベル発行機能

管理ラベルを貼付することで、台帳と現物を紐付けることができます。
コンビベースでは台帳画面からバーコード、QRコード、カメレオンコード、フルスキャンコード付きの管理ラベルを簡単に発行できます。
バーコード、QRコードは対応する専用ラベルプリンタから発行可能です。またカメレオンコード、フルスキャンコードは社内のプリンターで印刷が可能(専用ラベルプリンタが不要)です。

対応している専用ラベルプリンタはこちら
よくあるご質問「管理ラベルを発行するためのプリンタは何に対応していますか?」

管理ラベル発行機能

2.棚卸し

ハンディターミナル・iPhoneでIC タグ・バーコードを読取り、棚卸しを正確かつ効率的に行います。棚卸し全体の作業工数を1/3 ~ 1/10 に削減します。
読取り結果はコンビベース上で自動集計可能。棚卸し準備~現物確認~集計まで手間をかけずに実施できます。また棚卸し結果や履歴を出力して監査対応の補助資料として活用することも可能です。

iOSアプリを使って、誰でも簡単・正確に棚卸しを行うことができます。

iOSアプリを使って、誰でも簡単・正確に棚卸しを行うことができます。

棚卸し結果の反映はボタン一つで行えます。

棚卸し結果の反映はボタン一つで行えます。
棚卸しの実施状況もグラフで分かりやすく表示されます。

3.ビュー(子台帳)

台帳から条件に合致する情報だけを抽出したビュー(子台帳)を作成できます。
例えば「事業所ごとの物品一覧を作成して現状を把握」「遊休物品一覧を作成して、物品を有効活用」「来月にリース契約満了を迎える物品一覧を作成して、リースの更新を見直し」など管理状況や利用シーンに合わせてビューを作成できます。また、ビューの内容をメールで配信することも可能。物品の状況を簡単に把握できるようになり、物品の活用・無駄な投資の防止に繋がります。

ビューはお客様自身で条件を設定して自由に作成が可能です。

ビューはお客様自身で条件を設定して自由に作成が可能です。

ページTOPへ