計測器

課題

計測器

校正履歴を管理したい

計測器の貸出し管理ができていない

Convi.BASEで計測器管理を効率化

  1. 1

    バーコード・ICタグで誰でも簡単棚卸し

    棚卸し機能
  2. 2

    貸出し・予約状況をガントチャートで把握

    貸出し・返却機能
  3. 3

    校正内容などの記録を、物品情報と共に一元管理

    アップサータ―機能
  4. 4

    校正期限が近づいてきたら管理者・担当者にメールでお知らせ

    アラートメール機能

1. 棚卸し機能

ハンディターミナル・iPhoneでIC タグ・バーコードを読取り、棚卸しを正確かつ効率的に行います。

ICタグ、バーコード、QRコード、カメレオンコード、フルスキャンコードに対応

棚卸し結果の反映はボタン一つで行えます。
棚卸しの実施状況をグラフで表示することで進捗が一目で分かります。

2.貸出し・返却

計測器の貸出し・返却時にICタグやバーコードを読取ることで、簡単にステータス管理を行うことが可能です。
「いつ」「誰が」「何を」持ち出したかが分かるようになるので、紛失防止に役立ちます。

ガントチャート機能で、どの物品を誰がいつまで貸出ししているのかを視覚的に表示

3.アップサータ―

物品のステータス更新と、校正履歴の新規追加を同時に行います。
2つの台帳への情報更新・追加を1度で行えるため、校正記録をより簡単に残すことができます。

4.アラートメール

校正期限が近づいてきたら管理者、担当者にメールでお知らせ。
漏れのない校正管理を実現します。

ビューの表示条件に合致する情報をメールで配信できます。

ページTOPへ